スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
少女病 ~聖骸メロフォビア買ってきました~
お盆終了ー。
ふぃー。めちゃくちゃ疲れた……。



本題であります



少女病の新アルバム「聖骸メロフォビア」を買ってきました!

110815_2337~01


相変わらずの美しさと可愛らしさが混ざり合ったジャケット。
ジャケットの女の子の名前は「カタリナ」だそうです。
「幼王カタリナ」……なんかカードの名前みたい。
デュエマとかこんな感じじゃない?

「いつか、小鳥達と一緒に歌えますように――」幼王カタリナ

みたいなのが下に書いてあるの。

……話が脇に逸れた。修正。



アルバムの中身ですが、久しぶりにオチが明るいです。
……音楽CDに「オチが明るい」って感想を持つのもどうなんだろう……。
でも一番最初に思ったことがそれなんだから仕方ない。

曲調も「少女病にしては」明るめ。
「少女病にしては」柔らかくてほわほわした曲が多いです。
相変わらず
親友が自分の代わりに死んだり
詩人が死んだり
魔女の影がちらほらしたり
しますが、どちらかといえば明るいです。
旅の途中で出会った仲間が、とっくの昔に死んでいたりはしません。
なにより最後の最後でカタリナが幸せになるってだけでビックリです。


一通り聞きましたが、
俺はトラック1の「忘我に揺れる孤高の花」が好きでした。

まず最初の語りが良すぎる。
「現実なんてもう、出来の悪い悪夢でしかないのだから……」
アナスタシアカッコいい!

んでもってメロディー!
テンポが良い暗く激しい曲!
くぁ! シンフォニック・ロックやで!

割と残響レギオンの曲に近いかも。


次点は「Rusty red」。
「忘我に揺れる孤高の花」を聞いてからこの曲を聴くと、
牢獄から抜け出すような開放感があっていい感じっす。

それに加えて、「少女の心象風景」ってフレーズがかなりいいです。
思わずその部分だけ口ずさんでしまうようなテンポの良さがあります。


上の二曲は試聴曲として一部が公開されているので、
気になった方がいらっしゃいましたらCD名で検索してみて下さいなー。



ふふふ、しばらくはこれだけ聴くぞー!
スポンサーサイト

テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

[2011/08/15 23:32] | 作品感想 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
レビュー ~Rewrite~
眠い。非常に眠い。

土日のキャンプが想像以上に疲れました……。
暑くて寝れないし……。
うー、今週は試験多いから気合入れて頑張らないとー。


本題であります


今日はRewriteの感想でも書こうと思います。

なるべく重大なネタバレはしないように心掛けますが、
気にされる方は一応読まないことをおススメします。



ではでは、追記でレビュー!



続きを読む

テーマ:「おたく」な話 - ジャンル:サブカル

[2011/07/12 00:50] | 作品感想 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
感想 ~ゴア・スクリーミング・ショウ~
本題であります



今日はBlackCycのエロゲ
「ゴア・スクリーミング・ショウ」
をプレイした感想を書いてきます!

結構昔のゲームですけど……。

いいじゃない、最近プレイしたんだし。



ではでは。



追記で感想!

※なるべくネタバレしないように書きますが、
そういうのが気になる人は注意したほうがいいかもです。
続きを読む

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

[2010/11/06 23:08] | 作品感想 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
作品感想 ~借りぐらしのアリエッティ~
キャンプから帰って来ました。
疲れで眠いです……。

しかし眠らずに映画館へ向かう俺。

明日から試験なのにね……。



本題であります



作品感想シリーズ第一弾!



記念すべき第一回目は

「借りぐらしのアリエッティ」

です! うーんタイムリー。



個人的に得点をつけるとしたら

87点

ぐらいでしょうか。
ちょっと人を選ぶ良作って感じです。

ファミ通的に言うと






ぐらいです。



ってなわけで、こっからはかもしんの感想になります。
なるたけネタバレは避けるように書きますが、
どうしても書かないといけない場所もあると思います。
どこからがネタバレなのか、ってのも人によって違うと思うし。
気にされる方は見ないことをオススメします。
そこらへんは自己責任ってことで。



ではでは、追記で感想!
(『コメント』のボタンを押しても見えてしまうので気をつけてください)



続きを読む

テーマ:アニメ - ジャンル:サブカル

[2010/07/18 21:11] | 作品感想 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。