スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
ケモ耳 ~俺にその属性はありませんが~
あっつぅ……。
早くも夏バテ気味なかもしんです。
日本の夏は人を殺せるよ……。



本題であります



今日はちょっと時間が無いので、サークルの方に書いた文を転載して終わろうと思います。
二つ書くのはキツイっす。

ではでは。




今回のお題は
「ケモノ耳」
とのこと。

残念ながらケモ耳属性は無いので、にわか発言になってしまうと思います。
そこらへんはご承知おきを。気分を害したらごめんなさいです。


ケモノ耳キャラには大きく分けて二つの分類があると思います。

① 猫の擬人化や種族が獣人などの理由で最初から耳が生えてる
② ケモ耳のコスプレを装備していたり、物語表現上耳が生えたりしている

の2つです。
便宜的に①をT耳、②をF耳と呼びます。

まずはT耳派……言うなれば「ケモ耳原理主義」から考えて行こうと思います。

T耳がF耳と違うところは、完全に体の一部だという所です。
動く、神経が通っている、温かい、もふもふ感etc……。
「耳」そのものだけを見ればF耳の完全上位互換と言ってもいいかもしれません。

T耳キャラをとりまく世界観自体もファンタジックなものが多く、
その雰囲気作り、味付けに一役買っています。

動物的な可愛さと異性に対して抱く可愛さを同時に味わうことができるのがT耳の良いところなのではないでしょうか。
ここであえて「異性」という表現を用いたのは理由があります。
2000年以降の流れとして、婦女子向けのケモ耳キャラが増加傾向にあるのです。
男女の間の垣根を越えて愛されるケモ耳!
萌え属性を語る上で無くてはならない重要なファクターであることは間違いありません。

さらに書くと、T耳派の思想の根本部分には、
近代の恋愛市場主義に対する反発が大きく関わっているのではないかと思います。
つまり、よりファンタジックで脱リアルなキャラが求められた結果の一つが
「ケモ耳キャラ」なのではないか、という仮説です。

データが無いんで、完全に個人の憶測の域を出ませんけど……。


次にF耳について……こっちは「ケモ耳付加価値派」とでも呼びましょうか。

一時的、もしくは恒久的でない長期間ケモ耳を装備する、もしくは物語的表現として耳が生えることでそのキャラクターの魅力がより一層引き立てられる、という考え方です。

これは所謂「ギャップ萌え」とも通じるところが多く、
本を読む時だけメガネをかける等と似た効果をもたらすと考えられます。
特にツンデレキャラとの相乗効果は凄まじいものがあり、
「が、学園祭だからっ! クラスで決まったから仕方なく付けてるだけよっ!」
とか、顔を赤らめながら言われた日には≪禁則事項です≫

これはあくまで一例で、他にも、
ネコっぽい自由奔放なキャラにネコミミを、
イヌっぽい従順そうなキャラにイヌミミを、
などなど、キャラに合ったミミを装備することでよりハイレベルな萌えを堪能することもできます。

ここで注意しなければいけないのは、F耳派の多くはケモ耳そのものではなく、それによって引き立てられるキャラクターに萌える、ということです。
その点でも「ケモ耳原理主義」とは異なったものだと考えるべきでしょう。


さて、長々と語ってしまいましたが、こっからが重要な話です。

で、結局かもしんは何耳萌えなの?

元々これを書く予定でした。


書いてきたことをまとめると、

「キツネF耳少女」

が俺に合った選択な気がします。
ネコミミも捨てがたいと言えば捨てがたいのですが、
俺が好きなキャラは「ロリ」ではなく「子供っぽいキャラ」なのです。
それを考えるとネコミミよりキツネミミでしょう。
つまり、
・年上ロリ
・イタズラ好き、小悪魔
などの俺の萌え属性を引き立てるため
・リアクションでキツネミミ
という要素を追加することになります。

かもしんのケモ耳観はざっとこんな感じです。

なんつー駄文。

更新者:いやまてオオカミってのも捨てg(ry かもしん




うーん、アホだなぁ。
スポンサーサイト

テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

[2011/06/07 00:12] | 「萌え」考察 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
萌え考察 ~ツンデレって何さという第2回~
今日は久々に萌え考察的な何かです。

スク水とか妹とか、好きな属性の話ばかりしててまったく進んでいない。
ゆゆしき事態ですな。「ゆゆし」で思い出したけどゆゆさまいいよね。

ってなわけで今日は第2回

ツンデレ

の話です。

いつものことながら独断と偏見が入り乱れてワルツを踊っちゃってる内容なので、気分を害されても責任取れません。イライラしたときは貴明殴る妄想すると気分が晴れるよ!



ではでは。



本題であります



まずは

ツンデレって何?

ってところから入ってこうと思います。

俺の認識は



最初はツンツンしているけれど、好感度が上がるにつれデレるキャラ

を指してツンツンデレデレキャラと言っていたのが短くなって「ツンデレ」になった。





ツンツンした態度を取っているが実際は照れ隠しだったりでデレデレなキャラ

「べ、別に(ry」
ツンとデレを同時に内包した状態のこと。



の二つが「ツンデレ」と言われるものだと思います。
もちろん同時に二つのツンデレ要素を持つことも可能です。

個人的に①はいいけど②はあんまり好きじゃないです。
往々にして落ち着きがない。
からかいがいはありそうですが、
俺はからかうよりからかわれる方が好きです。 Mって言うな!
ってなわけで、②のツンデレが好きな人はSっ気がある人なのではないでしょうか。

むぅ、でもよく考えるとツンデレにはわりかとSっぽいキャラが多いですよね。

攻められると弱いから攻めるキャラって感じでしょうか。

万人受けする王道属性なのはそういうところに起因するのかもしれません。





ツンデレに萌える人の意見



かも「ツンデレって何がいいの? 正直俺には分からん」

友人K「ギャップ」



ギャップだそうですよ。ツンデレの神髄はギャップにあるんですって。
やはり「萌え」はギャップに宿るのでしょうか。

べ、別に教えてもらって感謝なんかしてないんだからっ!

これ? これに萌えるの?

それなら

「へぇ? たまには役に立つじゃない。ここは素直に感謝しておくわ」
そう言った○○は上機嫌でPCの画面に向かった。
……どこが素直なんだか。
「ふふ、私の方を見ている暇があったら早く記事を書いたら?」
「……分かってますよ」

のが萌えるシチュじゃね? Mって言うな!



個人的見解……的ななにか


ツンデレが可愛く思えるのは悪い人が良いことをすると素晴らしいことのように見えるのと同じなのではないでしょうか。
不良が捨て猫に餌をやったりするアレ。
学生が捕まった時に「普段は大人しくていい子だったのに……」っていうアレ(違
鉄骨渡りを見て自分たちのセーフティーを感じちゃうアレ(違



まとめ



ツンデレとはSのニーズにもMのニーズにも対応した汎用性の高い属性である。
お嬢様や勝ち気系の女の子と合わせてどうぞ。

その魅力はギャップに宿っている。

正直年上ロリのが様々な面で上

テーマ:「おたく」な話 - ジャンル:サブカル

[2010/09/12 23:58] | 「萌え」考察 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
妹 ~呼ばれ方について~
最近リアルで友達と会ってない……。
結構さびしいです……。

うぅ、早く色々と用事片づけないとー。



本題であります



今日はこのブログが始まってから何度目かの妹の話題です。
仕方ないじゃない。妹欲しかったんだもの。



妹が兄を呼ぶ呼び方って結構ありますよね。(二次元の話ですよ?)



・お兄ちゃん

かなり普通。ベター。王道。
少し幼いイメージ。
慕われている感じが出てていいよネ。
今は別の呼び方をしている妹の回想シーンとかで使われたりも。


・兄さん

個人的に最強。
少し大人びてる(?)
「もぅ、兄さんは仕方ないなぁ……」
とか、言われてみたいよバカ野郎。
多分にあかね色の湊の影響を受けていることは否定しない。
原作の声が好きです。


・アニキ

生意気な感じ。
ちょっと嫌われてるかツンデレ?
あんまり好きじゃなーい。
こっからイベントがあって、呼び方が昔呼んでたお兄ちゃんに戻るシチュは好き。


・(お)兄さま

お嬢様なイメージ。モクバー! ニーソマン!
あんまり親しみがこもってない気がする。
姉さまだと盲目的に信仰しているイメージがあるのに、兄さまだと少しSっぽいイメージが混ざるのはなんでだろう。俺の性癖?
フリフリのゴスロリっぽい感じの服で見下しながら恍惚の表情で『禁則事項です』。
素晴らしい。完璧な組み合わせ。
一枚の絵画を見ているようだ……。

……こういうことばっか書いてるから変態だと思われるんだろうな……。

しかし、お兄さまはとんだ変態さんですわねという台詞も捨てが(ry


・兄(あに)さま

一気に田舎っぽく。
信仰されてる感じ。
言うこと全部聞いてくれそうなイメージ。
こんな妹がいたら僕はもうっ!
……なんだか同人誌にありそうw


・にぃにぃ

某村の某妹。
同じ妹なら詩音のがいいわ。
ちょっと異端?



他、多数。

妹はいい。素晴らしい。

そんなかもしんのおすすめゲームは
「妹にっ! スク水着せたら脱がさないっ!」(18禁)
はむはむソフトー!

テーマ:雑記 - ジャンル:サブカル

[2010/08/16 23:55] | 「萌え」考察 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
「萌え」考察 ~そのEX スク水について(1)~
ついにこの時がやってきた!

かもしんのスク水講座!


どう考えても1日じゃ終わらないので何日かに渡ると思います。
今日はその1日目。ざわ……ざわ……。



その1 スク水の仕組み編

です。スク水についてみんなで勉強しましょー。



種類

・旧タイプ(旧旧タイプ)

「スク水」と言われて一番最初に思い浮かぶだろうもの。
ワンピース型で腰の部分がスカート状になっている。
それの内側部分には水抜き穴がついている。エクセレント……。
後ろの部分までスカート部分があるものが旧旧タイプ。
昭和40年より前のものなので現在は見ない。
前面の胸のあたりから腰のあたりまで二本の縫い目が入っている。
これをプリンセスライン(メーカーによってはパイプライン)と呼ぶ。
↑テストに出ます。
後述の新タイプや競泳タイプに対して生地が厚ぼったい。


・新タイプ

旧タイプからスカート部分を消し、素材、編み方を変えることで生地を薄くしたもの。
個人的にあんま好きくない。
なんかパイピング(布の端をリボンみたいなやつで止めること)されてるイメージがあるんだよね……。
スク水は紺一色派!
小細工無用! 小細工無用だよ!
肩紐の形状が変わって負担をかけづらくなっているらしい。


・競泳タイプ

新タイプと同時期に出現。
肩紐の部分がゴムになっている。
新タイプよりさらに薄いらしい。
透けるレベルらしい。


・スパッツタイプ

絶滅しろ。




材質

・ナイロン

摩擦や折り曲げに強く、塩素にも強い。
濡れてもすぐに乾く。
が、しかし伸縮性がないので編み方で伸縮性を出すしかなく、厚ぼったくなりやすい。


・ポリエステル

一般的な化学繊維。
丈夫でしわになりにくい。
ナイロンと同じで伸縮性がなく、厚ぼったくなりやすい。


・ポリウレタン

スパンデックス。
伸縮性に富む。
強度に問題があるためナイロン80%ポリウレタン20%のような使われ方をする。
塩素に弱い。



肩紐の形状

・U字型

旧タイプ。
ずり落ちやすいらしい。

・レーサーバック型

新タイプ。
肩紐がはずれにくく疲れにくい。

・Tバック型

競泳用。
はずれにくい。




俺に絵を描く能力があれば図解できたのに……。
あと、記憶を思い出しながら書いているので間違えている箇所があるかもしれません。
そこらへんはご承知おきを。

高校の頃必死に覚えたなぁ。スク水の仕組み。
なんでスク水の材質は覚えられて歴史の年号は覚えられなかったんだろうか。
人間って不思議。

ってなわけで、とりあえず今日はここまで!



次回がいつになるかは未定です。

テーマ:「おたく」な話 - ジャンル:サブカル

[2010/08/09 23:54] | 「萌え」考察 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
「萌え」考察 ~その1「萌え属性の分類」~
どもども。Xbox360買って上機嫌なかもしんです。
久しぶりにFPSをやったら3D酔いしました……。
ゆっくり慣れてかないと……。



本題であります



今日は「萌え」考察!

前回は『「萌え」とは何か?』でした。
今回は『「萌え属性」の分類』についてです!

いつものことながら、主観全開でお送りします。
なので、反論は沢山あると思いますが……。
その時はコメントしてもらえると、より質の高い議論ができていいんじゃないかと思います。
ではでは。



昨今のネット世界には沢山の萌え属性が乱立しています。
そしてそれと同じぐらい多様なキャラが存在しているわけです。

でも、でもね!

どう考えてもキャラ被ってるよ

それはある意味当然であります。
沢山の人が可愛いと思う設定がそんなにあるはずもなく。
必然、キャラのパターン化は進んでしまうものだと思うのです。

しかしそれはネガティブな要素だけでなくポジティブな面もあるはずです。
例えば、
「金髪ツインテのツンデレお嬢様」
これだけの情報でキャラがなんとなく想像できる、とか。
つまり、キャラを受け取る側に対する説明が少なくて済むのです。

「このキャラは普段はツンツンしてるけどうんぬんかんぬん」

という長ったらしい説明をせずとも、「ツンデレ」という萌え属性が確立されていれば。

「このキャラはツンデレです」

と書けばそれで伝わります。
当然こんなに直接な描写が書かれることはないと思いますが……。
「べ、別に(ry」
「うるさいうる(ry」
「メロンパンはカ(ry」
とか、様々な描写でこのキャラはツンデレですよー、ってことを示せば
受け取る側も「ああ、このキャラはツンデレなのね」とすんなり理解できるのです。

つまり、人気のあるキャラクターを萌え属性に分解することは
そのキャラクターの魅力を理解することに繋がるはずなのです!
さらに、最近のキャラクターのトレンド。
どんなキャラが人気なのかを知ることにもなるはずです!
それは将来ラノベ書きになりたい自分に必要なはず!



そ こ で



まずは「萌え属性」を分類分けしてみよう!

と思ったわけなのです。



スーパー主観ですが「萌え属性」のほとんどは、

・外見的・身体的特徴
・性格的特徴
・対人関係
・シチュエーション

の4つに分類できると思います。

外見的・身体的特徴
・体型(ロリとか巨乳とか)
・声(高めとか低めとかカッコイイ感じとか可愛い感じとか)
・服装(制服とかスク水とかメイド服とか)
・アクセサリー(メガネとかリボンとか)
etc……。

性格的特徴
・性格(ツンデレとかヤンデレとかSとかMとか)
・口調(ボクっ娘とかオレっ娘とか)
etc……。

対人関係
・血縁関係(妹とか姉とか娘とか母とか)
・職場での関係(先輩とか後輩とか上司とか部下とか会長とか委員長とか)
etc……。

シチュ
・イベント系(あーんとか膝枕とか朝起きて寝ぼけてるとか自分の服を着てくれるとか)
・エロ系(色々あるだろ……ほら、『自主規制』とか、『禁則事項です!』とか……)
etc……。



どうでしょうか、かもしんが分けるとこんな感じになります。
キャラクター自体を述べるには上三つで十分だと思いますが……。
やっぱシチュエーションは必要だよね!

例えば、これに照らしてまーりゃん先輩を見てみると

外見的・身体的特徴
・ロリ体型
・セーラー服
・ピンク色の髪に黒のリボンでサイドアップ

性格的特徴
◎S
・破天荒
・わがまま
◎でも後輩思い
・普段は「あたし」たまに「俺」

対人関係
・先輩
・元生徒会長

シチュ
・どりるまーりゃんキック
◎まーりゃん、ひどいことする



となるわけです。
本当はもっと書きたいけど、時間オーバー気味なので……。

こういった要素を組み合わせれば、魅力的なキャラが生まれるのではないでしょうか!

そしてそのキャラに感じる魅力! 愛こそが!

萌え

なんじゃないでしょうか!



ってところで今日の考察、おしまい。



次回の「萌え」考察はツンデレの考察を予定しております。
(予定は未定)

テーマ:「おたく」な話 - ジャンル:サブカル

[2010/07/26 23:58] | 「萌え」考察 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。