スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
KOPPE-PAN ~個人的に黒歴史~
これ以上ブログに友達をだすのはやめようと思ってたんですが…
本人の希望なので…俺にはあんまり拒否権無いし…

KOPPE-PAN軍曹です。一回コメントしてくれてます。
なぜ軍曹かは忘れました。なんか言ってた気がしたけど。

特徴
かっこいい(本人いわく)
エロい(本人いわく、激しく同意。まぁ俺も人のこと言えないけど…)
ギターやってる(っていうか音楽全般に強いイメージ)
年上好き(正直、彼の半分はこれでできてる気がする)

こんな感じ。足りなかったら勝手にコメントで補足してくれ。

彼との最悪な出会いはネタがない日にまわします。こうご期待。やっぱ嘘。期待しないで。
俺が二次元の世界に入ってきたきっかけを作った人物の中の一人。
bossと並ぶ、俺の支配階級の一人。

今日は彼と一緒に秋葉原です。
金が無いので俺は何も買ってません。

ToHe○rt2の同人誌を見ながら

KOPPE-PAN「これは、はるみじゃん。」
kamoshin「ああ、そうだな。」
KP「で、これは、イルファじゃん。」
kamo「ああ、そうだな。」
KP「タマ姉じゃん。」
kamo「ああ、そうだな。」
KP「で、これは…誰?」
kamo「草壁さんだよ!覚えてあげなよ!原作でもシナリオ短くてかわいそうなのに…」
KP「あ~…ミステリ研究部?」
kamo「それは笹森さんだよ!同人誌買う前に原作やれよ!」

KP「じゃあ会計おねがい。」
kamo「なんで俺が…」
KP「メロンブックスだと止められるんだよ!」
kamo「くそ…!止められろ、俺…!」

kamo「…買えてしまった…」
KP「kamoはそうやって周りに利用される運命なんだよ。」
kamo「うるせぇ!蹴り飛ばすぞ!」

その後、KOPPE-PAN軍曹が欲しがっているカードを安く買える店を探しに、池袋に移動。

kamo「久しぶりだな~、池袋。秋葉原よりよっぽど感慨深いよ…」
KP「池袋はテンションが上がるな!」

カードショップにて

KP「普通に秋葉原の方が安いな。」
kamo「そうだね…どうする?」
KP「よし!戻ろう!」

結局なにしに池袋行ったんだか…彼と居ると大体暴走します。

再び秋葉原

KP「あ~、久しぶりだな!秋葉原!」
kamo「そうだな、一時間ぶりだな。」

カードを購入。その後、新宿に移動してブラブラ散歩して解散。なんだかな…
色んな事がありすぎてよく覚えてませんが、大体こんな感じで一日過ごしました。

彼とはいろいろと面白い事をやってきたな…アニメイトを一日に七店舗分まわったり。
正直、慧音に頼んで出会いを無かったことにして欲しいです…
まぁ…多分これからも出てくると思うので…その時はよろしくです…
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

[2008/04/14 00:13] | 高校生活 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。