スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
「萌え」考察 ~その1「萌え属性の分類」~
どもども。Xbox360買って上機嫌なかもしんです。
久しぶりにFPSをやったら3D酔いしました……。
ゆっくり慣れてかないと……。



本題であります



今日は「萌え」考察!

前回は『「萌え」とは何か?』でした。
今回は『「萌え属性」の分類』についてです!

いつものことながら、主観全開でお送りします。
なので、反論は沢山あると思いますが……。
その時はコメントしてもらえると、より質の高い議論ができていいんじゃないかと思います。
ではでは。



昨今のネット世界には沢山の萌え属性が乱立しています。
そしてそれと同じぐらい多様なキャラが存在しているわけです。

でも、でもね!

どう考えてもキャラ被ってるよ

それはある意味当然であります。
沢山の人が可愛いと思う設定がそんなにあるはずもなく。
必然、キャラのパターン化は進んでしまうものだと思うのです。

しかしそれはネガティブな要素だけでなくポジティブな面もあるはずです。
例えば、
「金髪ツインテのツンデレお嬢様」
これだけの情報でキャラがなんとなく想像できる、とか。
つまり、キャラを受け取る側に対する説明が少なくて済むのです。

「このキャラは普段はツンツンしてるけどうんぬんかんぬん」

という長ったらしい説明をせずとも、「ツンデレ」という萌え属性が確立されていれば。

「このキャラはツンデレです」

と書けばそれで伝わります。
当然こんなに直接な描写が書かれることはないと思いますが……。
「べ、別に(ry」
「うるさいうる(ry」
「メロンパンはカ(ry」
とか、様々な描写でこのキャラはツンデレですよー、ってことを示せば
受け取る側も「ああ、このキャラはツンデレなのね」とすんなり理解できるのです。

つまり、人気のあるキャラクターを萌え属性に分解することは
そのキャラクターの魅力を理解することに繋がるはずなのです!
さらに、最近のキャラクターのトレンド。
どんなキャラが人気なのかを知ることにもなるはずです!
それは将来ラノベ書きになりたい自分に必要なはず!



そ こ で



まずは「萌え属性」を分類分けしてみよう!

と思ったわけなのです。



スーパー主観ですが「萌え属性」のほとんどは、

・外見的・身体的特徴
・性格的特徴
・対人関係
・シチュエーション

の4つに分類できると思います。

外見的・身体的特徴
・体型(ロリとか巨乳とか)
・声(高めとか低めとかカッコイイ感じとか可愛い感じとか)
・服装(制服とかスク水とかメイド服とか)
・アクセサリー(メガネとかリボンとか)
etc……。

性格的特徴
・性格(ツンデレとかヤンデレとかSとかMとか)
・口調(ボクっ娘とかオレっ娘とか)
etc……。

対人関係
・血縁関係(妹とか姉とか娘とか母とか)
・職場での関係(先輩とか後輩とか上司とか部下とか会長とか委員長とか)
etc……。

シチュ
・イベント系(あーんとか膝枕とか朝起きて寝ぼけてるとか自分の服を着てくれるとか)
・エロ系(色々あるだろ……ほら、『自主規制』とか、『禁則事項です!』とか……)
etc……。



どうでしょうか、かもしんが分けるとこんな感じになります。
キャラクター自体を述べるには上三つで十分だと思いますが……。
やっぱシチュエーションは必要だよね!

例えば、これに照らしてまーりゃん先輩を見てみると

外見的・身体的特徴
・ロリ体型
・セーラー服
・ピンク色の髪に黒のリボンでサイドアップ

性格的特徴
◎S
・破天荒
・わがまま
◎でも後輩思い
・普段は「あたし」たまに「俺」

対人関係
・先輩
・元生徒会長

シチュ
・どりるまーりゃんキック
◎まーりゃん、ひどいことする



となるわけです。
本当はもっと書きたいけど、時間オーバー気味なので……。

こういった要素を組み合わせれば、魅力的なキャラが生まれるのではないでしょうか!

そしてそのキャラに感じる魅力! 愛こそが!

萌え

なんじゃないでしょうか!



ってところで今日の考察、おしまい。



次回の「萌え」考察はツンデレの考察を予定しております。
(予定は未定)
スポンサーサイト

テーマ:「おたく」な話 - ジャンル:サブカル

[2010/07/26 23:58] | 「萌え」考察 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。