スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
合宿 ~9日目~
もう9日かー。
皆、元気にしてるんだろうか。
帰ったら麻雀打とうね!



本題であります



9日目

今日は修了検定があるので朝から勉強。
技能、筆記共に余裕で合格。いぇい。

試験に受かったので仮免をゲットしました。
今日から路上に出ます。
わくわくドキドキ。

……。

路上1時間目終了。

ガクガクブルブル……。
もう自動車乗りたくない……。

夜だから車見づらい。
60キロ早い。
車線変更怖い。
新潟道分からない。
新潟の信号全部縦で見づらい。
特に矢印。
(横向きだと雪が積もって危ないらしい)

結果、絶叫マシンより怖い路上体験となりました。ガクブル。

2時間目。

なぜか教官がギャルゲトークを始める。
俺からオタクオーラが溢れ出ていたんだろうか。

教官さんはコンシューマーのギャルゲをよくプレイしているらしい。
パソコンでギャルゲをプレイする俺とは、見事なまでに話が合わなかった。

教官曰く
「フェイトの凛はいいよ。ツンデレだし。見た目もツンデレしてるし。なにより貧乳だし」
「やっぱツンデレは貧乳に限るね!」
らしい。

由真涙目……とか、ちらっと考えたけど、ぶっちゃけ今はツンデレとかどうでもいい。

こっちは2回目の路上でテンパっているのだ。
いうなればドジっ子予備軍である。
しゃ、シャレにならん……。

最後はなぜか風俗の話になり、
「いや、ホント、金の無駄だわ」
という師のありがたいお言葉を頂いた。
正直、心底どうでもよかった。



今日学んだこと

・教習所近くのラーメン屋が美味しいらしい
・ツンデレは貧乳に限る
・風俗は金の無駄

◎車に乗ったおばさんほど怖い生き物はいない
スポンサーサイト
[2011/08/29 22:34] | 大学生活 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。