スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
脱出 ~リアルスネークもどき~
学校での話

 学校で試験勉強という名前の遊戯のデッキ調整をしていた時のことだった。
メンバーはnaosuke君dia君ともう一人の友人。
あまりにも勉強が楽しすぎて、気づけば生徒下校時刻を30分もオーバーしてしまった。



 「帰るか…」



流石に先生沙汰になるのはマズイ。
いくら決闘者4人が集まった所で先生の裁きゲーは防げない。



 出る前に出すものを出しておこうとnaosukeとトイレに行く。







ブツンッ!

完全消灯

さすがに焦る…
とりあえず手を洗ってトイレの外へ。

 トイレに行っていない二人に合流。
どうやら1階の扉は鍵をかけられてしまったらしい。
内側にいるため鍵を開けることはできるが…
下手に触って警報を鳴らしてしまっては洒落にならない。
とりあえず下の階へ降りて開いている扉を探すことにした。

 音が出ないようにするため、上履きを脱ぐ。
緊張感、不安感、焦燥感…
そしてそれを上回る高揚感。
どうしてもゲーム感覚になってしまうのは俺たちがゆとりだからだろうか?
否、この状況で楽しめなければ男では無い。

 普通に降りてしまうと職員室の目の前を通らなければならない。
多少危険ではあるが、エレベーターを使うことにした。
職員室がある2階を通り過ぎる。
人影は… 無い。
一同は1階へ…

 とにかく扉を探さなければならない。
思っていた以上にソレは簡単に見つかった。
中学生側の校舎の扉だった。
靴を取るために下駄箱へ向かう。

 職員用更衣室、保険室、階段…
先生に見つかりそうなポイントは沢山あった。
音を立てないように。でも、できるだけ早く駆ける。
靴を履き替えて同じ道を引き返す。
体勢は低く。常に周囲の気配を探る。
一同は校舎の外へ…

 俺とnaosukeは外に出ていた。
あとは校門を抜けるだけだ。
ふと、後ろを見る。

 kamo「あれ… dia君達は?」

その場にはnaosukeと俺しかいない。

 nao「そのうち来るだろ!行くぞ!」

不安はあったが、学校の外へ出ることにした。
正門は警備員の休憩所がある。
そこは避けて学食側の門を通ることにした。

 門は閉まっていたが超えられない高さでは無い。
難なく乗り越える。naosukeがゴミ箱倒しそうになったのは内緒。
脱出に成功。残るは…

 kamo「二人、大丈夫かな…」
 nao「まぁ、なんとかするでしょ」

学校から出て少しの所で待つ。

 二人は正門から出てきた。
警備員は居ないらしい。
門を乗り越えているのを遠くから見るのは初めてだったが、なかなかカッコ良かった。

 合流

校舎内の緊張感や高揚感を語りつつ、それぞれの帰路につくのだった…



 この文は俺、kamoshinが貴重な青春体験を忘れないように書き記しておく物である。
スポンサーサイト

テーマ:高校生日記 - ジャンル:日記

[2009/09/05 23:34] | 高校生活 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top
<<週末 ~週末の終末~ | ホーム | 電車 ~まさに無限ループ~>>
コメント
楽しそうですねww

ていうか、エレベーターて・・・。
いい学校ッスねぇ。
[2009/09/06 08:42] URL | 裕太 #- [ 編集 ]
いやぁ、こういう楽しみってありますよねぇ。
人に見つからずに脱出、昔あったなぁ・・・w

楽しいけど見つかったら、という相反する心があるのが何とも言えないw
[2009/09/06 19:14] URL | meru #aIcUnOeo [ 編集 ]
見つかったら恐ろしいけど

やってみたいな(`・ω・´)
[2009/09/06 20:55] URL | 南天騎士 #- [ 編集 ]
裕太さん

ドキドキ感がたまりませんでしたw

下級生に車椅子で通う子がいるらしくて、急遽作られたみたいです
重い荷物とかを運ぶときも便利らしいです

自分はあんまり使わないんですけどね…


meruさん

緊張感がヤバイんですよねw
かくれんぼ系のゲームのドキドキ感が好きですw


南天騎士さん

本当はやらない方がいいんでしょうけどね…

悪い事なのでオススメはしませんが、面白かったですw
[2009/09/06 21:39] URL | kamoshin #u.aO3xYU [ 編集 ]
なんて楽しそうな・・・
まっくらな学校って憧れます
俺も1回ぐらいそんな体験してみたかったw
まさに青春ですたい!!
[2009/09/06 23:24] URL | ぐりおに #oHkJuBLg [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://gamekamokamo.blog40.fc2.com/tb.php/371-2da644ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。